香月のこだわり

  • TOP
  • 香月のこだわり

香月のこだわり

成田名物 豆大福

こだわり

香月の和菓子は一つひとつ手作りで、細部にまで気を配りながら、生地や素材にまでこだわり、新旧の要素を取り入れた”懐かしくも新しい和菓子”を製造・販売しています。一番大事で味の決め手なのは主役の粒餡です。店内に並ぶたくさんの和菓子には、粒餡作りに妥協しない想いを炊き込んでいます。餡へのこだわりは負けません!
特にゆで具合は重要で、小豆の状態や時期・気温・水温・湿度などの違いにより微妙な調整が必要になります。
北海道の襟裳小豆、不純物の少ない白双糖を使用し、職人の見極め技で毎日ゆで加減を変えています。

和菓子の可能性を探り続けております!

和菓子の可能性を
探り続けております!

また、香月の和菓子は季節感に溢れたものから洋菓子のエッセンスを織り交ぜたものまで実に多彩。
和菓子らしさがあり、香月の命とも言える餡の味を守りながらも次々と新しい感覚の和菓子を作ろうと日々奮闘しています。

餅パイの次に売り出す新商品を考案中です。

美味しさが引き立つような和菓子づくりを心がけ、季節ごとにラインナップを変えております。

和菓子は作ったその日が一番おいしいです。

全国から問合せはありますが、お客様に一番良い状態で食べていただきたい思いから、地方発送は行なっておりません。
他にも従来よりご好評頂いていた豆大福、くるみ餅や季節のお饅頭、カステラなど人気商品多数、お土産やご贈答用にもオススメです。
成田山不動尊にお立ち寄りの際は是非当店で疲れた足をお休め下さい。

香月のこだわり

お菓子は素材が決め手です。

どれだけ技術や設備があっても素材が悪くては美味しいお菓子は作れません。
良い素材を使用する事で「美味しい」と言って頂けるお菓子作りが実現します。
香月の自慢は“あんこ”です。粒餡・こし餡共に北海道十勝産のエリモ小豆を使用しており、鉄釜を使うことで小豆の色合いが一層良くなります。
小豆を焚くときはアク抜きや豆の柔らかさなどのチェックに細心の注意をはらい、手間暇かけて納得できる“あんこ”を焚き上げています。